変化に対応できるカラダづくり

ピラティストレーナーの大野です。

4月は何かと変化の多い月になりますね。
お仕事なら人事異動や転職、ご家庭のことならお子さんの入学、進学など
自分が当事者ではなくても周辺で動きがあると、
何かしらの環境の変化が起こるものです。

ストレスというのは、マイナスの変化に反応するものではなくて
プラスの変化でも影響があるそうで、とかく人間は変化に弱いもの。

恋人ができましたーとか
結婚しますーとか
そんな喜ばしいことでもストレスを感じるんですって。

そんなストレス対策にオススメなのが
そう、ピラティスです。

ピラティスは、
自分のカラダを客観的に観察し、
集中してにカラダを鍛えていくトレーニングです。

客観的に観察するというのがポイントで、
ストレスを感じているカラダは、

・呼吸が浅い
・筋肉を無意識に固めてしまっている
・動き方が雑になっている

などがあります。

・呼吸を深く
・余分な力を抜く
・丁寧に動く

これだけでも意識してトレーニングすると
カラダもココロもだいぶ楽になります。
変化の多い季節ですが、柔軟に対応できるカラダをつくっていきましょう。

***********************

体験レッスン受付中です。
ピラティス、マスターストレッチ、整体で
理想のカラダへと導きます。
お気軽にお問合せください。

***********************

目次
閉じる