久しぶりのトレーニング前に行うこと。

ピラティストレーナーの大野です。
 
 
 
スタジオでのトレーニングを
少しずつ、再開しています。
 
 
 
4ヶ月ぶりとなる
トレーニング。
活動量も
かなり減ってしまった
状態でしたので、
今日は呼吸を意識する時間を
多めに行いました。
 
 

 
呼吸を意識というと、
目に見えるお腹や胸を膨らませがちですが、
背中側にも肺があります。
背中に手を当てて、
しっかりと
呼吸で膨らませてもらいます。
 
 
 
大きく
息を吸う、吐くを繰り返すと
呼吸に関わる筋肉のストレッチとなり
柔軟性が増していきます。
そうすると、
呼吸がとても楽にできるようになります。
 
 
 
呼吸が浅いと、
少しの動きでも
疲れやすくなります。
トレーニング前、
特に久しぶりに動くよ、
という方には呼吸多めの
エクササイズがオススメです。
 
 
 
次回も
楽しく、頑張っていきましょう😁
 
 
 
カウンセリング+体験トレーニング
受け付けています。
気になった方はぜひ!

お申し込みはこちらから

お問い合わせフォーム
 
 
 
 

関連記事

  1. 頑張ってもどうにもならない時の簡単な解決法

  2. 続けるコツ

  3. 身体の不調を整える方法。

  4. 良い姿勢とは。

  5. 姿勢が教えてくれること。

  6. 疲れている時の身体の整え方

お問い合わせはこちら

お問い合わせは
下記のフォームからお願いします。

 

お問合せフォーム

プロフィール

大野優子プロフィール

大野優子です

詳しいプロフィール